こんにちは

こんにちは

2015-12-02

実家より2015 どうしてくれようシリーズ到着

【双子 2歳10ヶ月】
 
届きました、実家のゴミ倉庫からの贈り物。
 
ご進物。。。というダンボールがまさに!!!!(。-∀-)
 
なんだウケましたが、これは一便です。
 
 
 
思ったよりも小さな箱四つでほっとしましたが、カテゴリーが微妙なものが多く
 
行き場に困ることこのうえなし。
 

 
早速2人は包装してくれていたプチプチ。エアーパッキンに夢中。
 
2人。。。キメ顔ですっ(ーー;)
 
右、お笑い志望??妹氏。
 
左、実はこれ わざわざ後を向いたというのがキメポーズの姉氏。
 
なんだこの写真はーーーーーー!(; ̄ェ ̄)い、いらん。

 
中の入っていたレトロな品物をすこし。
 
古臭さ満載のピクニックバスケット。
 
見えにくいですが、ものすごいホコリです( ̄∀ ̄)ふふふ
 
これが出てきた時、「うわぁ~~~~懐かしい!!!!」と思って、
 
すぐさま【残す】カテゴリーにしたのですが、
 
なんだろ、この家には全くしっくりこないこの感じ(。-∀-)
 
やはり、ものの思い出も風景などでガラッと変わってしまうのかしら。。。
 
古臭く感じていたのに、この家にくると妙に新しく見える。。。
 
しかしどうしてくれようこのバスケット。。
 
 

 
続いて、誰が着ていたの?なエプロン。
 
この家で着てみると、あら不思議なんだか新しく見えるような( ̄∀ ̄)?気のせい?
 
でもちょっと抵抗感もありw
 
どうしてくれよう第二弾。。。

 
そしてそして2人が大興奮して喜んだもの。

 
大量の釦です。
 
縫製の仕事をしていた父母のもういらないもの。
 
帰省中、甥っ子とこれを料理がわりにしていっぱい遊んでいたんです。
 
それを覚えていたらしく
 
「これ、ひろしまのおばあちゃんがおくってきてくれたの?」という姉氏。
 
「○○○くん(甥っ子)がおくってきてくれたんじゃない?」という妹氏。
 
ものに触れ、記憶がばばばばばーーーーーっと蘇ったであろう2人。
 
「○○くんはー?」とか、釦に向かって「○○くんありがとうーーー!」と連呼するので
 
電話かけて直接言ってもらいました^^こういうところ可愛い。
 
 
 
母曰く「こんな釦いるんかなぁ~どうするんじゃろ」
 
姉「○○と○○が遊ぶんじゃない?」って送る前に会話をしたそうですが、
 
私的に
 
これは2人のおもちゃになる。
 
小さいうちはおままごとに、おおきくなったら釦を縫い付ける遊びでも教えたろ。
 
です。
 
しかしこれを見たお義母さん、
 
「なにこれ!すごくいいじゃない!どれか釦なくなってもこれつければいいんだし!」
 
ってこんなにいらんでしょ(。-∀-)w
 
 
人変われば必要性もとことん変わりますね。
 
 
そして本日紹介最後にこちら。どうしてくれよう第三弾
 
揚げものをすくう 中華お玉?

 
 
マウスとくらべるとこの大きさ(°д°)!!!
 
い、いら~~~~ん!
 
確実に家庭用ではないこちら、こんなのがなぜ実家に・・・
 
組合のお祭りの屋台や司会もしていた父。
 
ポテトでも揚げていたのかなー?
 
焼きそば焼いていたのはよくおぼえているけど・・・(ーー;)
 
わざわざこんなもんまで買っちゃって。形から入るタイプですこりゃ。
 
ちゃっかり遺伝してますよー!ゲソ
 
 
 
 
そんなこんなで、友達に贈る香典返しも届いたしてお手紙。
 

 
以前こけしの展覧会で一目惚れして購入したポストカード
 
「いっぽいっぽ」
 
うんうん、ほんと、いっぽいっぽ。
 
 
 

 管理人をしています^^↓お気軽にご参加ください
 
 
御訪問ありがとうございます。
 
 
 

 
大掃除でいつも面倒になるキッチンの換気扇
 
羽はなんと入居6年半年ではじめて洗いました( ̄▽ ̄;)
 
これ外れるんですね。。。丸二日かかりましたけど。
 
 
換気扇の勢いが違う!すっきり!
 
 
 
 
読んだよ~のしるしにクリック頂けますと大変嬉しいです。
 

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村
にほんブログ村                                            

0 件のコメント:

コメントを投稿