こんにちは

こんにちは

2015-04-21

双子と稲作の活動【1】 種籾から苗床作り

【双子 2歳3ヵ月】

書きたいことがてんこ盛り。
 
 
今回は先週末行った稲作のお手伝いへ
 


 
種籾↑
 
 
まさか、双子を連れて稲作の活動に参加ができるとは!
 
誘ってもらった時は
 
やりたい気持ち半分と不安な気持ち半分。
 
どうしよどうしよで結局1ヶ月も悩んだ末、やることに決めました。w
 
キャパ狭め母としては、
 
毎日なるべく穏やかに育児をしたい(余裕をもって)。。。。ので
 
予定を入れてあたふたするのは身を滅ぼすのみと考えており
 
なかなかすぐにやる!とは言えませんでした。
 
 
ただ、
 
今年いっぱい2人連れてどうするんだ。ということ。
 
旦那くん土日も忙しい。
 
私には当たり前だった田舎の風景が2人には用意しないと叶わない。
 
プレ幼稚園に参加する予定もない。。。
 
ということで、やってみよう!と決心したのでした。
 
 
 
は~でも緊張、ド緊張!
 
行く前から先生に連絡しまくり(-。-;


 
種籾を発芽させるのも一苦労。
 
終わってみればいとも簡単に芽がでてきた。
 
あの緊張は一体・・・(ーー;)
 
 
そしていざ!
 
第1日目
 
田んぼに生えた草取り、苗床つくりなど



 
見えませんがてんとう虫がついています↑
 
普段散歩では見られないくらいのてんとう虫がい~っぱい!

 
この日は旦那くんも参加。
 
草を釜で刈る。
 
2人も刈り取った草を運んでくれました。
 
 
が、長く続くはずはない・・・

 
早速溝へ。。。
 
おたまじゃくしがい~っぱいで
 
貝(ほたるの餌になるとか・・・名前を聞いたけど速攻忘れた)
 
エビやら、いっぱい。
 
でた!ふーーやばいよ、やばい。
 
虫系だめなのよーーー


姉氏が川に入りたいというのも

速攻旦那くんに押し付け見守るかたちに・・・(^_^;)

妹氏は入りたくないと言ったのでほっ。。。


結局、作業半分・遊び半分


大人達も沢山いるので、子供は自由に遊んでてって感じで

草笛の吹き方を教えてもらったり、

かなりゆる~い雰囲気を知り、これからも参加できそう!と一安心。


 
2人も爆睡^^
 
よかったよかった~!
 



二日目

植物の観察と種まきなど


 
早速、おねえちゃんにおたまじゃくしを見せてもらう。

 
苗とこも少しだけだけど手伝えました^^
 

 
おねえちゃんがみみずを採って見せてくれ
 
姉氏初つかみ。逃げる妹氏w
 
みみず。。思ったよりもこわくないかも!!!!
 
かわいいとまではまだいきつかないけど、
 
私二日目にして野生の血が少し蘇りました。
 
おたまじゃくしもいつのまにか取ろうと必死でしたし( ̄∀ ̄)



 
種まいたよ~
 
苗床の上は種で金色になって綺麗でした~~~

 
今日は旦那くんいなかったのですが、
 
昨日仲良くなったお姉ちゃん達が一緒にいてくれ
 
さらになぜか写っていないけどいつもの双子友達もいて気持ちが楽でした^^
 
あ~ありがたい。
 
こういう時面倒見てくれる、顔見知りがいてくれるというのは心強いーーーー!
 

 
川から田んぼへ水を運ぶ水路
 
全く手伝えていませんが・・・写真だけ
 
この日も途中帰宅し、お昼寝。
 

 
三人何か読んでるね、と思ったら
 
旦那くん漫画。

 
妹氏、野草の本
 
逆さまですけど、いっちょまえ~

 
姉氏、この日田んぼに生えている野草の説明があり
 
その時にいただいた田んぼ野草ブック。
 
 
 
 
植物の先生がいていろいろと説明をしてくださったのですが
 
ま~説明は聞けませんでした(><
 
必死にメモ書いたけど、全くおいつけずーーーー残念。
 
でも、初野草食べました!
 
姫踊子草の花の蜜を少し吸ったらそのまま花が口の中で行方不明になり
 
あれ?でいつのまにか飲み込むという鈍感口であります。
 
 
 
ちなみに姫踊子草はこちら
 
 
蜜を吸えるほどはないと先生はおっしゃっていましたが
 
甘かったですよーー!
 
舌は鈍感ではなくセーフ
 
 
 
 
終わってみれば~ですが、2人よりも私のほうがまた楽しめそうで
 
誘ってくれた友達には大大感謝ヾ(*´∀`*)ノ
 
次回も無事行けますようにーーーー
 
 
 
 管理人をしています^^↓お気軽にご参加ください
 
 
御訪問ありがとうございます。
更新のない日も応援クリックとコメントありがとうございます。
 
読んだよ~のしるしにまたどちらかクリック頂けますと大変嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村                      

2 件のコメント:

  1. お米作り、スタートしたのですね♪
    種籾からとはまた何て本格的な(笑)!
    我が家は実家が兼業農家、ご近所さんもみなさん田んぼを持ってらっしゃるので
    もうすぐ田植えの季節ですが・・・そこはほら、農協至上主義のご年配者ばかりですから
    みなさん農協で苗を購入して、機械でどんどん植えられます(笑)。
    息子っちは米や野菜の生育を間近で見てるので、やっぱり自然と覚えるらしく
    結構よく知っててびっくりします。
    そうそう、『のらのら』って子供向けの農業雑誌があるのをご存知ですか?
    もし本屋さんでみかけるようなことがあれば、ぜひぱらぱらと眺めてみてください♪

    返信削除
  2. goopeeさんへ

    コメントありがとうございます~^^
    種籾からとは本格的なのですね!知識ゼロなためそれすら知りませんでした~
    goopeeさんのご実家は兼業農家さんなのですね^^
    お宅の周りの雰囲気など写真で拝見していると、そうだろうな~と想像&
    素敵だな~と感じます^^
    この稲作の活動は田植えも自分達での昔ながらの製法で1年をとおして
    活動していきます^^その際、地元の方とも知り合いになれたりするので
    子供達には地元のあたたかさを感じてほしくて参加しました^^
    tomくんは自然に肌で感じとって知ることができて羨ましい~!
    きっとgoopeeさんや旦那様、ご家族の皆さんが1年を通しての仕事を間近で見せているから自然と興味がわくんでしょうね^^
    今日は友達にすすめられた絵本「にぐるまひいて」を読み、なんだかつながるものがあるなぁと感じました。
    のらのら!以前購入したものに関連づけて、あなたにおすすめ!とネットから紹介されました(笑)まさに稲作の表紙だったのでよく覚えています( ̄∀ ̄)
    要チェック!ちょっと本屋さんでみてみます~!ありがとうございます^^

    さらに、ここでのコメントになりますが
    見ましたよ~アウトドア用品の数々の記事!すごい~!
    goopeeさん宅のように本格的なものを準備できるのかは謎ですが
    参考にさせてもらいます^^
    テントでつなげたリビング・寝室など最高でした!

    返信削除